「アラシちゃん」と「桃太郎を聞くと笑ってしまう」こと

昨日のアラシちゃんは、きれいな人がいっぱいでしたね
自分が女であることが恥ずかしく感じてしまうほど、ニューハーフのおねぃちゃんたちは美容とか洋服とかに気を使っているんだなぁ~、とあんぐり。顔整形0円のおねぃちゃんもいて、「すごっ!」と感心してました。

DAIGOさんがゲストでしたが、以前宿題くんにゲスト出演したときのようにとっても楽しい雰囲気でしたね。
わたし的に、正解が発表される前、櫻井くんが右目をつぶっておそるおそる画面を見ている姿がツボにはまってドキドキでした

今晩からもうちょっと、女としてのスキルを上げる努力をしたいです。ハイ…。


さて、わたしは介護関係の仕事をしてまして、現在施設で節分イベント真っ最中です。それで、鬼が出てくるときのテーマソングが童謡「桃太郎」なんですね。

「も~もたろさん、ももたろっさん♪」この曲と同時に、大野くんがとってもつまらなそうに、でも踊りは完璧で猿の着ぐるみを着ている姿が頭の中に出てきて1人で笑ってしまってます。
「どんぐりころころ」も、施設内のBGMで流れることがあるのですが、大野くんがとってもつまらなそうに、何度もころころしている姿が…(以下同文)。同僚にとても怪しい目で見られるのでかなり悲しいのですが…

娘は「歌のおにいさん」大好きで、何度も録画したものを見ていますが、特に好きなのは「パピプペポン」のシーンで1人で巻き戻して見ているようです。まだ子供?だからか、それとも意外な姿の大野くんがいいのか、今度聞いてみたいと思います

今回の歌おには大野くん、「栗」になるそうですね。また娘は繰り返し見るんだろうな~


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック